walkスワンアルバーグと歩く

ヨーロッパ周遊不安な一日目

今回は、初めてのヨーロッパ。
友人がいるから、いるうちに行ってみよう!第二弾!
(ベトナムは和美さんがいたから笑)

とおもって、以前から行きたいな、、でもな、、と尻込みしていた
ヨーロッパ旅行に、思い切ってチャレンジ!
なんだか、今を逃すともう、この先行かない気がして‥。

尻込み理由は、「トランジット」への不安なんですが…
置いていかれたらどうしよう…という…。

それは、予想外にベトナムの時に難易度の高いやつを経験したので
まぁ…なんとかなるかな…と思えるようになったので。

よし!と
まずは飛行機チケットを手配。
これでもう、キャンセルはできないぞー!という状況になってからの
予定変更、変更、変更…がつづいて…。。。。

実は出発直前くらいまで、とても不安な気持ちで
行くの…辞めた方がいいかな…なんて、考えたりしていました。

でもやっぱり…。
なんだか、いろんな、背中を押してくれるようなできことが多くあり、
気持ちも本当にキャンセル…というところまでは落ち込まず
何とか出発。

英語もまったく話せない私の、無理やり大冒険一人旅。
始まりました 笑

乗り換えの、ヘルシンキの空港に着いたとき
気温は-4度!
ひえーーーーー。

飛行機搭乗時の足元は、もちろん
スワンアルバーグ シャドウ。
本革で柔らかいので、長時間履いていても苦になりません。
スリッパに履き替えるわずらわしさも無いし、むしろスリッパより全然快適!