walkスワンアルバーグと歩く

食い倒れの街ベトナム

空港を出ると、久しぶりの顔。
ちょうど一年前の、和美さんの一時帰国の時以来。
わーい!久しぶりーーーという気持ちより、この時は
わーん。これで不安から解放されるーーー。助けてくれる人と出会えたーーという気持ちの方が大きかったと思う 笑

和美さんから、指示をもらって、
日本でSIM解除してきたスマホに、ベトナムのSIMカードを入れて。
これでベトナムいる間、和美さんとも日本とも、電話連絡ができる。
良い時代になったものだ!!

タクシーに乗り込んで

わーい。
とりあえずごはん!ごはん!
和美さんがFacebookでアップしているご飯写真、お店写真は、オシャレだったりおいしそうだったり。
食事関係は、すごくすごく期待してきた。

一日目の夕ご飯のお店はこちら。
—————————————————————–
Secret Garden
Home-cooked Vietnamese Restaurant

https://www.facebook.com/secrethousevn/

—————————————————————–

いくつか店舗があるお店のようで、つれていってもらったお店の場所はまだネットで紹介がないみたいです。
ベトナムの古い時代の良い雰囲気を演出しつつ、かわいくまとめられた店内の雰囲気がすごくステキ。
ベトナム初心者、旅行者大喜び!という感じのお店です。

和美さんいわく、味もいいし、お値段も安くてお気に入りのお店だそうな。

Kho quẹt(コークエッ)という料理。
肉と干しえびの煮つけソースがすごくすごく気に入りました。
いつもあまり食べないお米をガツガツたべてしまうほど、箸が進む!
なにこれおいしい!

ベトナム調味料 フィッシュソース(ヌックマム/Nước mắm)
フーコックという島で作られているものが美味しいそうです。
フーコックは、ヌックマムの産地で有名なリゾート地。
ヌックマムは、生春巻きや揚げ春巻きのたれにもよく使う、
これさえ使えばなんでもベトナム料理に早変わり!っていうくらい、
ベトナムの味ってこれだよね。
っていう味のソース。

Kho quẹt(コークエッ)は、このヌクマムで肉と干しエビを煮つけたもの。
調理方法を見てみると、「アヒージョ」のベトナム版って感じだろうか。(違う?)

これさえあれば、ご飯何杯でもいける、危険ソース!

ベトナム到着の初ごはんで
お気に入りのベトナム料理、さっそくできました!