walkスワンアルバーグと歩く

ベトナムのスムージー

日本で遊んでいた時から、
食と酒にはお金を惜しまず楽しむ、というイメージがある和美さん。

今回の旅でも、
ベトナムは何食べても美味しいぞ!
っていうイメージを私に植え付けてくれた。

中でも、一日目に教えてもらって、その後
帰国の日まで毎日通ってしまったのは、
フルーツスムージー「シントー」。

ベトナム語で「Sinh Tố」と書き、日本語発音で「シントー」と読みます。

日本でも、毎朝飲むっていう話を聞いていた李、
自分でもスムージーのレシピの本を買ったりしてたんだけど、
なかなか私の生活には定着していなかったんだけど…。

フルーツたっぷりでビタミン豊富!その上美味しい!(しかもベトナム価格★安い!)
ってなると、病みつきになってしまいまして…。

しかし、ベトナムのシントーには、「コンデンスミルク」がたっぷり入っている。
シントーを作っているのを見ていて驚くほど。
わーーー!これはまずい!
こんなの毎日飲んだら絶対太る!
何より、私は甘いものがそんなに好きではない!

そういうわけで、和美さんに頼んでお店の人に、「砂糖無し、コンデンスミルク少なめ」と伝えてもらいました。

うんうん。
美味しい。
私好み。
これなら毎日飲める。

1人行動の時にもこの味で飲めるように、ベトナム語で「砂糖無し、コンデンスミルク少なめ」と書いたメモを
和美さんにもらって、その後このメモをシントーのお店のスタッフさんに見せて
シントーを購入していました。

ちなみに、私が毎日通ったお店は、
Sense Market(センスマーケット)の中にあるフードコートにあるお店。
屋台感覚で楽しめるけど、清潔なので
旅行者もたくさん利用していました!

Sense Market(センスマーケット)Facebookページはこちら
———————————-
https://www.facebook.com/pg/sensemarket239