walkスワンアルバーグと歩く

ホーチミンだけで、10日間

10日間のベトナム旅行。
ホーチミンだけで過ごしました。

和美さんのお友達のベトナム人、ベトナム在住の方に何人か会わせてもらったけど
どの人も、「10日もホーチミンだけなんて!飽きるでしょ!」とか、もったいない!とか言われたんだけど。

最初からそのつもりだったし、旅行が終わった時点でもやっぱり、
私はこういうのが良かったんだよ!って、満足でした。

観光スポットを忙しく駆け抜けて
写真だけを撮りまくって
お土産と、写真と疲労だけが残って
思い出は…?

性格なのかな。

そういう旅行は好きじゃない。

もともと、地図にある、知らない街をみて見たい!
という興味はあまり無く…。

どちらかというと、いったことが場所に繰り返し行く方がのんびりできて、楽しく感じるし、休暇をリフレッシュして、楽しめる。(もしかしたら、家でも充分楽しめるかもしれない。)

10日間、滞在したホテルから徒歩で歩き回れる距離をぐるぐると歩き回った。
3日目、4日目くらいからは、ここの住人になったような気分になってきた。

そんな狭い範囲でも、
まだ入ったことない店も、食べたことないものも、たくさんあったし。

だんだん環境に慣れてくると、一人で英語も話せない店員さんのお店で買い物もできるようになった。

そうそう。
こういうことがしたかったの。

とても満足な10日間でした。

 

散歩中、いろんな場所でみかけたトレーニングマシン。
ブリジストンって書いてある!

さすがに、公園のトレーニングマシンで体力づくりをしたり、ベンチでお弁当を広げて仲間たちと突然始まるパーティとか。

そこまで現地人に染まることはできなかったけど、
ベトナムの人たちは、こんな風に暮らしてるんだな。っていうところに少しふれられた。

 

そんな旅行でした。

楽しかった。
案内してくれた、和美さん!ありがとう!

ベトナム旅行記、これで完結です。

 

現在、東欧旅行を計画中。
次回からは、計画段階からの、「スワンアルバーグと歩く東欧の旅」を
ご紹介していきたいと思います!

英語もしゃべれないのに一人旅!
果たして無事に帰ってこれるかな?